東京SMフェステイバル~リビドー

a0012340_2157155.jpgリベンジ、リマッチ、マリッチー

そんな感じで本日(4月4日)はロフト・プラス1の「東京SMフェステイバル~リビドー」に行ってきました。

先月行った「ドグマCOREレーベル設立記念 TOHJIROのSMナイト」はぶっちゃけ大ハズレ! そこそこ有名な女優さんが出ているんだかなんだか知りませんが、いくらメジャーったってAV女優なんて及川奈央くらいしか普通は知りません。あ、森下くるみはなぜか知ってました。でもその森下くるみはトークゲストでした。つか、あまりの満席ぶりとエンターテナーとしての力量不足に途中で席を立ったのですが、今日はそのリベンジです。

客入りは↑に比べれば少ないです。満席とはいきません。でも、しかし、女性が多いです。カップルも多いけど、女性だけのグループも多い。男だけで来ている人のが少数派で、ちょっと悲しい存在です。

関西系のサークルのイベントと言うことで、関西弁のおっちゃんが縛ります。BGMに載せてドグマナイトの縛師の倍から3倍のスピードでおねーちゃんを縛ります。あぁ、そうそう、言い忘れましたが裸のおねーちゃんが出てますヨ。つか、早い! テンポもいいが、なにより縛りの手際と言うかスピードが段違いだ! やっぱドグマなんとはレベルが低かったんだなぁと思って、なんとなく安心します。ショーの最中は喋らないのも良い。ドグマはなんだかグダグダ面白くもエロくもないことを言っててつまんなかったもん。と、なんだかドグマの悪口をずっと言ってた。

しょっぱなでπに針を刺すのは、しょーじきひきましたが、まぁ血が出るのはそれくらいで、あとはガッツンガッツン縛ってました。

第一部のショーのラストは、客席の中ほどに長テーブルがありまして、そこを雛壇にします。今回の特別な趣向(と言っても初めて行った人にはわかんない)でおねいさんの身体にローション塗りまくって、みんなでヌルヌルヌルヌルしよう! と言うもの。みんなって、みんなです。そう、明日のエロを作るのは客席のあなた達です! ってな感じ。

ハトさんは最前列よりいっこ後ろの席にいたので、わざわざヌルヌル祭りに参加しませんでしたが、目の前の客席が参加型ステージになったことで、期せずして最前列♪ もともとかぶりつきにいたお客のほとんどが、エロを求めて浮世雲な感じのおっちゃん達! 先に言ったように、エロおっちゃんがこの場ではむしろ少数派なのですが、そのおっちゃん達がおねいさんにヌルヌルしてコーコツとした表情をしている姿に、ハトさんかぶりつきで見入ってしまいます。

その中でもハトさんと奥さんが大注目だったのが、ネズミみたいな顔のおっちゃん。見るからに貧相な背広のこのおっちゃん。なんだか舞台の上のおねいさんも、縛るほうの関西人も、このおっちゃんがいたく気に入ったようで、まず最初に手を取られ、「さぁ、いっしょにヌルヌルしましょう!」と、おっちゃんキョロキョロしちゃって「え、いいの? いいの?」みたいな仕草がソーキュート! 口を半開きでヌルヌル…

写真撮影禁止でしたが、あのネズミ面は是非撮りたかった!

小休止挟んで、次はジャズバンド。なぜ? と皆思っていましたが、なんででしょう?

一応、この歌い手のおねいさんがストリッパーらしく、とりあえず全裸。

っつか、全裸。

いやいや、全裸っても、それは!!

ものすごい陶酔した演技でストリップるのですが、どうやらこのおねいさんが、客席にいたネズミ顔のサラリーマンが妙に気に入ったらしく、このおっさんに向かって演技してます!

おっさんぽっかーーーん

ハトの座ってた位置は、このおっさんとおねーさんとおねーさんの◎がちょうど絶妙に見える位置でして、おっちゃんの視線とその先にある◎。おねーさんの陶酔した演技につられてか、目の前の◎につられてか、おっちゃんも完璧に入り込んでいます。このままおねーさんの◎に吸い込まれてしまうんじゃないだろうかと思うほどに。そんなおっちゃんの背後に忍び寄る影…

「ドリンクお待たせいたしましたー」

「うひゃああ!」

あまりの驚天動地っぷりにハトが笑い転げてしまって周りからちょっと奇異の視線を浴びてしまいましたが…あとは小一時間ジャズでした。服は着ました。…パンツは履いてくるのをうっかり忘れていたんだそうです。


お客さん参加コーナー

が、次にあったのですが、舞台に上がったお客さんがばんばん脱いでいくし、ガンガン縛られるは、なにやら汁は飛ばすはで…やらせくさーい。

最後は狂美(クルミと読む)と言うにーちゃんが縛ります。このにーちゃんも縛り上手い。やっぱり針は使って、ちょっとひくんだけど、針を使うときはガーゼで消毒したり、医療用の個別包装の針だったり、終わったら圧迫止血をしたりと扱いが丁寧なのがちょっと可笑しかった。


ドグマよりもちょっと値段は高かったんですけど、まずまずリベンジは成功です。
[PR]
by geniusloci | 2006-04-10 23:01
<< 純情パイン さいたまの水 >>