カテゴリ:建築( 4 )

耐震偽造とホテル不正改造

この日、3月6日にロフトプラス1のトークライブ

「耐震偽造とホテル不正改造」に行ってみました。

まがりなりにも「月刊欠陥住宅」と銘打っているからには、それらしい行動をたまにはしてみないことには、看板に偽りありと言われても、まぁいいんだけどさ。

以下、ロフトプラス1のスケジュールより抜粋

偽装、不正、改造、建物と人にまつわる色々な事件を語る。
第一部:マスコミ報道では知られざる真実 姉歯・耐震偽装事件を追う
【出演】大菅力(「建築知識」編集委員)、塩地博文(建材関係者/三菱商事建材)、ほか一級建築士の方
第二部:ホテル不正改造問題~車椅子使用者とホテル(東横インさん、ボクを雇ってくれませんか?)
【出演】熊篠慶彦(ラブホテルバリアフリーアドバイザー) 、黒嵜 隆(弁護士/フロンティア法律事務所)、ほかホテル業界情報通


んで、会社終わって午後7時。新宿ロフトプラス1へ。
新宿久しぶり!
顔見知りのいない歓楽街久しぶり!
そうだ! 今度はSMショーに来よう!

ロフトプラス1自体も5年ぶりくらいです。
かわらず狭いです。
でも、会場ガラガラ
関係者らしき人を除くと10人そこそこじゃないでしょうか。
建築の話題が思ったより人気が無いことがわかります。
ってか、真に興味のある人は月曜日からこんなとここれる立場なわけないなーあはは

まずは耐震偽装について建築の専門家たちのトーク

トークの内容は、まぁこの人たちも直接の関係者であるわけでもなく、業界のぶっちゃけトークこそあれど、問題の中身に立ち入った話はないです。

でも、結構盛り上がってたと思うよ、パネラーは。

客層が、この後の熊篠慶彦(ラブホテルバリアフリーアドバイザー)の固定ファンの人が多いんだか、建築に立ち入った話が少なく、ハトとしては質問タイムであんまり業界風吹かして話すのも恥ずかしくって、一人端っこでニヤニヤしていました。

本日の発言

・建築基準法は全廃して性能保証制度を充実させたほうがいい。

まったくその通り。つか、みんな建築基準法に期待しすぎ。これは後日書くかもしれないけど、建築基準法は最低の基準です。

・(質疑応答にて)Q.私は都営住宅に住んでいますが、耐震は大丈夫ですか?
建築家の答え、「公営の建物なら地震で死ぬことはないよ。地震のあとは使えなくなるけど。でも、自分のものじゃないし別に死ななきゃいいんじゃない。」

・(建材メーカー)みんな耐震強度、耐震強度言ってるけど、その強度の基準にすている材料の強度って、最初に役所で認定をとるときしか検査してないから、出回ってる商品の性能ってアレだよ。

東横インの話は車椅子利用者の熊篠慶彦(ラブホテルバリアフリーアドバイザー)が、東横インに就職活動をするって話。

まぁ東横インも身障者を雇うとか言ってたけど、身障者が泊まれないホテル造ってて、そこでどうやって身障者が働くと?

体よくたらい回して結局就職はできないんだけど、こーゆー人は役所に入ったほうがいい。
公務員だったらできるよ。きっと。

ちなみに今週木曜日は

「ドグマCOREレーベル設立記念 TOHJIROのSMナイト」

に行きます。お楽しむ!
[PR]
by geniusloci | 2006-03-06 16:21 | 建築

耐震って…

耐震性、耐震性って言ってますが、なんのことですか?
ハト係長です。

専門家の中では謎だったのですが、
構造計算書の偽造で耐震性が0.5とか0.3とか…

この数値はなに?

って、まぁ建築基準法で1.0だとか言ってるんで保有水平耐力だと思ってましたが、国交省のHPを見たら、やっぱりそうだったんで…

建物の耐震性、ってか安全性を確認する構造設計は

1.許容応力度
2.層間変形角
3.剛性率・偏心率
4.保有水平耐力

こんだけあるんですけど…
それに保有水平耐力の計算って、高さ31m以上の建物しかやんないよ?
そもそも、保有水平耐力の数値は各階ごとに出るんだけど…

なもんで、国交省の言う耐震性の数値ってのは

「そもそも計算してない(計算する必要がない)数値を、まぁマスコミが言い始めちゃったから、それでいこうか、って感じで便宜上使ってて、そもそも建物全体の耐震性を表すものですらないけど、ここで「耐震改修促進法」の数値を持ち出したら、余計にめんどいし、まぁ保有水平耐力の一番低い数値を取り出したのでも、当たらずとも遠からずじゃない?」

って感じみたいで、まぁ今回の偽造に対しての判定にはイイかもしれないんだけど、

そうなってくると、今度は「耐震改修促進法」に準じてやってる「耐震診断」の数値が

「マスコミで言ってる0.3とか0.5とかとどう違うの!?」

とか聞かれても、

「えっと、そもそも別物です。。。」

としか言えないのですが、こっちがマトモであっちがテキトーなんだけど、

「国土交通省と違うことをするなんて信用できない!」

みたいになって、じゃーもーみんな地震で潰れてしまえ!

日本なんて沈んじゃえ!!!
[PR]
by geniusloci | 2005-12-14 22:54 | 建築

ERIの株が急上昇したとき

この忙しい月末に風邪です。まずいな

昨日のeho藤田のぶっちゃけトークで日本ERIが急落です。

ってか、民間の確認検査機関が おいた したのに、民間の確認検査機関を買おうって人の気持ちがわからない。

ハト係長がERIは絶対かっちゃダメって言ったじゃないですか。近い人だけに。

アナリストによれば
「構造計算の依頼が大量に舞い込むと予想されて大幅UP」
なんて言ってましたね。

な~んで日本ERIはマトモな業者だと思ったのか?

つい最近、業務停止処分をくらったばかりじゃないですか。

資格の無い人が検査してたから。

業務停止。

たぶん日本で唯一。

まぁ最大手ですんで、みせしめなんて噂もありましたが。

逆に言うと、みせしめが必要だと国交省に判断されるくらいに、民間の確認検査機関は行き詰った存在だったと言うことかもしれない。

いや、そもそも構造計算を検査機関に依頼するか?
そーゆー業務やってんの?

この機会に確認申請なんてやめちまえよ!
いや、ホントは止めようとしてたんだぜ。
ぜんぜん意味ねーし。
中途半端なんですよね。
「許可」じゃなくて「確認」なんて言ってるのも中途半端。

「図面は確認するけど、確認しただけだから内容は保証しない!」

と言っているんですヨ、許可とはその重みが違うんよ。

その証拠に、確認申請の通りに建てた建物がもし違法になっていたら?(確認申請のミス)

…行政は容赦なく違反是正をせまるし、検査も通りません。確認済みの図面を見せたって、

「確認が通ったかどうか知らないが、法文に違反してれば違反だ。」と言われて終わりです。確認した方のミスだって言っても、適法な建築を造る義務があるのは施主であり、依頼された建築士ですから、、、確認するほうは、まぁ、確認しただけですから。

確認申請を通ったから適法と言うことではないんです。
確認申請は適法な建築に至る手続きの一つでしかないんです。
会社で言えば、決裁権の無い「係長」に書類をチャックしてもらった、その程度。
…参考程度に考えるもんなんです。確認申請ってば。

なーんて検査機関も行政もそして業者も思ってるんで、こんなことになるんでしょうね。

ほんとは確認申請なんて止めようとしてたらしいんですよ。
それではあんまりに無法地帯だからって、民間開放してみたってのが真相らしい。

でも、一般の人は「確認」をしているから大丈夫!と思いますよね。
ちなみに木造の2階建ては構造のチェックをしてませんよ。
建築士の設計なら構造計算は免除(構造計算しなくていいと言う意味ではなく、設計士におまかせしますってこと)。
そこから見える確認申請のスタンスは
「構造は自己責任!」です。
主に見る項目は集団規定(周りの住環境に対する影響、日影とか高さとか)と防火・の規定です。ようは構造がまずくて困るのは申請者本人だが、日影とか防火は周りの迷惑になるからチャックしますってこと。
それならそうとはっきり言ってしまえばいいんだけど、そこを言い切らないから、ヒューザーみたいに確認を(無意味に)利用する輩が出てくるんです。

ってか、もしかしてヒューザーは「確認通ったから大丈夫」と本気で思っていたんでしょうか?
それはあまりに御目出度脳みそだといわざるを得ない。
昨今始まった性能表示や性能保証はどういう趣旨だと思ってるんでしょうかねぇ
ってか、保証機構に入っておけばよかったのに入ってないんだから、そんなとこでマンション買うほうも買うほうだ。
ビックカメラだってどこだってメーカーの一年保証以外に独自で有料の保証を用意してますでしょ。マンションなんて高額商品を保証を無しで買うのがどうかしてる。
そうそう、今は確認申請では保証されない建物や図面の品質と言うのを保証してくれる制度があるんですよ。

まぁ、それもERIとかがやってんだけどね。



そんなことより、いきなりレオパレスのCMが少なくなったと思いません?
レオパレス、夜逃げの準備か?
[PR]
by geniusloci | 2005-11-30 21:33 | 建築

姉歯

たいへんです…

なんてことをしてくれたんだ!!

「ウチは大丈夫なの!?」

「お前んとこは大丈夫なのか!」

そんな電話が鳴りっぱなしー


















しらねーよ!
[PR]
by geniusloci | 2005-11-24 22:23 | 建築