<   2005年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大掃除

「おおーい! なんでこれを捨てるかーー!!」

年末の大掃除、規模的には中掃除くらいでしたが、その「明日がゴミの日最後だから」とカミさんが言って集めていた有象無象の中にそれがありました。

隆雪ノートです。

「いや、だってそれ、もういらないでしょ?」

「いらないことないよ。ボクの宝物だもん!」

「宝物って・・・ただのネタ帳でしょ?」

「ただのじゃない! 他人の、それもちょっとアレな人のネタ帳だから価値があるん!」

「・・・って、それ自分で書いたんでしょ?」

「えー、こんな恥ずかしいの書くかー!」

「またまたー、そうやって話を面白くしようとしてー」

「ってか、なんだ私は、自分の書いた空想ノートなる妄文をわざわざネットで世界に発信していると?」

「いや、てっきりそう思ってたから・・・」

・・・じゃあ何か、キミは隆雪せんせいの如く妄想ノートをしたため、さらにそれをあたかも他人が書いたものと偽装するような輩と付き合っていたのか?

ってか、それが私だと思っていのか・・・

あぁ・・・キミが遠く感じるよ・・・
[PR]
by geniusloci | 2005-01-05 22:33

仕事初め!!

お仕事始めました。

と言ってもさすがに来客は少なく、年始回りの業者やら企業舎弟やらばっかりでした。
つか、かったるいわ~
年始早々に仕事する気にもなれず、(もちろんこれは仕事を怠けているのではなく、新年早々に追い込みをかけられる相手を慮ってのことである。いや、まぁ、新年早々にむかつくこと言うのも言われるのも嫌なんで)まぁダラダラと書類仕事をしていました。


「このライトノベルがすごい」

この・・・がすごいシリーズは、私こういったランキングものがけっこう好きなので、手にとって読んでみたんです。ライトノベル読まないんだけども・・・なんか、昔のネットモ(ネットでの友達)が載ってるんじゃないか~、いやなんか載ってても嫌だなぁ・・・

載ってました由一さん・・・

すごいなぁと思いつつも、なんか羨ましいですネ。
妬ましいですね。
モテてますね。

でも、インタビュー記事で「初めて書いた作品の○○は思い入れがある・・・」と言うようなことを書いていたけども、君の処女作はメイドさんのエロ小説ではないのかい?
私、わざわざインターネットで予約して買っていったじゃん。(半分嫌がらせで)
サイン入ってまっせーー

彼は出会った頃からある種スターで、そうそう私も最初はファンレターを書いたのが知り合ったきっかけでした。ネットで文章を書く人も、その後から次々と現れ初めて、彼もそのままその濁流の中に埋没するのかと思ってましたが、プロとして成功しているようで、あの頃が青春だと思っている私みたいな人間には、彼は大事にしたい人のはずなんですが、

なんか羨ましいやら妬ましいやら
[PR]
by geniusloci | 2005-01-04 23:30